「将来の企業価値を掴み取る」ためのサービス未来デューデリジェンス経営が危うくなってからのM&AやIPOを諦めてから
実行するデューデリジェンスじゃ意味がない!

未来デューデリジェンス

企業・サービスのこれからの指針を設計する未来のためのデューデリジェンス。
従来のデューデリジェンスは投資やM&Aなど取引の際に行われる「今の価値を切り取る」デューデリジェンスでしたが、未来デューデリジェンスは「将来の価値を掴み取る」ためのサービスです。

未来デューデリジェンス

今の企業価値を査定するのではなく、3年後、5年後に時価総額をいくらにするのか。
そのために何をすべきかを、売却候補企業との面談でニーズをヒアリングし、現在の状況から逆算して事業計画の見直しを行い、具体的な戦略をプランに落とし込みます。
IPOやM&Aを計画的に実行するための指標となる「未来を見据えてワクワクするためのデューデリジェンス」です。また、客観的に現状分析ができ、サービスの優位性を資料に落とし込むため資金調達にも役立ちます。

未来デューデリジェンスの進め方

①ゴール・目標設定

バイアウトは売り手である社長自らが理想的なイグジットプランを具体的にイメージすることから始まります。
1.事業を「幾らで売りたいか」を設定します。
2.事業を「誰に売りたいか」を設定します。

未来デューデリジェンス

②買い手候補先(または)M&A仲介会社へのヒアリング、フィードバック

どうやったら理想の条件でイグジットが実現できるかは、買い手側に答えを聞いてしまえば正解がわかります。
3.スタートアップスクエアが買い手候補のA社、B社、C社の3社にヒアリングします。
4.全社分のヒアリング結果をお伝えしますので、その中から最もイメージに近い買い手を選定します。

未来デューデリジェンス

③事業計画の再検討、アクションプランの作成

答えが聞けたら、今から何をやれば目標の期日にそこに辿りつけるのか逆算して日々のアクションプランに落とします。
5.4で選定した企業へのバイアウトに向けた事業計画とアクションプランを作成し納品します。
※複数の買い手を想定したアクションプランの作成も可能です(料金別途)。

未来デューデリジェンス

④アクションプランの実行

作成したアクションプランの実行のサポートも行います。
6.戦略に合わせたコンサルティングを行います(料金別途)
7.資金調達のコンサルティングを行います(成果報酬)
8.M&Aのコンサルティングをおこないます(成果報酬)

未来デューデリジェンス

無料相談を実施中

①のヒアリング及び現状に対するアドバイスは無料相談を実施しています。
クライアントに該当する事業/サービスにあわせてメンバーを選定しヒアリング及びアドバイスをさせて頂いておりますのでお気軽にご相談ください。

場所:スタートアップスクエア株式会社(東京都渋谷区恵比寿南2-19-7 VORT 恵比寿Dual's 5F
または、Skype/Zoom/Messengerなどのオンライン

未来デューデリジェンス無料相談ををご希望の方は、下記のボタンから申込フォームに移動の上、
必要事項をご記入頂き、お申込ください。

実績紹介

  • 株式会社ROI
  • 日本美食株式会社
  • digiper Vietnam Co., Ltd.
  • みんな電力株式会社
  • 隼エナジー株式会社
  • 株式会社ラントリップ
  • 株式会社サイトストック
  • 株式会社Global Seed
  • Halal Navi
  • 寿司 織部
  • Seekers
  • Sentro Management Services Sdn. Bhd.
  • 株式会社Resorz